映画ニュース

最終更新日:2020年05月28日 13:38

UPLINK京都が6月11日にオープン決定、緊急事態宣言解除を受け

新型コロナウイルス感染拡大のため、開業を延期していた映画館・UPLINK京都が6月11日にオープンすることがわかった。

UPLINK京都の入り口。

UPLINK京都の内観。

これは政府による緊急事態宣言解除を受け、決まったもの。京都・新風館の地下1階に開業し、4スクリーン計214席を有するUPLINK京都は、烏丸御池駅に直結しており、ロビーはレトロモダンな地下鉄の駅をイメージしてデザインされた。4スクリーンのコンセプトはそれぞれレッド、レインボー、抹茶、ストライプ。田口音響研究所が東京・UPLINK吉祥寺のために開発した平面スピーカーが導入される。さらに東京・UPLINK渋谷併設のキッチンTabelaによるオリジナルのスパイスドリンクやベイクドメニューなどを用意。オープン当日には“アップリンク傑作選”を特別価格で上映する予定だ。

なお、同日にオープンする新風館は歴史的建築物である旧京都中央電話局を一部保存・改修した複合施設で、新国立競技場の設計を手がける隈研吾が建築デザイン監修として参加した。

映画ナタリー