映画ニュース

最終更新日:2020年05月28日 11:03

鈴木拡樹と安井謙太郎がお絵描き対決、「死神遣いの事件帖」動画企画スタート

「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」の“真剣勝負”企画がスタート。本日5月28日に、作品公式Twitterアカウントで第1弾の動画が公開された。

「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」“真剣勝負”第1弾動画より。

「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」“真剣勝負”第1弾動画より。

「東映ムビ×ステ」プロジェクトとして舞台「死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-」と連動して製作された本作。映画では、吉原の遊廓で起こった“遊女連続殺人事件”を軸に、探偵業を営む死神遣いの探偵・久坂幻士郎と死神・十蘭の活躍を描く。鈴木拡樹が幻士郎、安井謙太郎(7ORDER project)が十蘭を演じたほか、共演には崎山つばさや鈴木絢音(乃木坂46)も名を連ねた。

「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」“真剣勝負”第1弾動画より。

この真剣勝負企画は、キャストたちがさまざまなゲームで対決し、負けた者が“酸っぱい水”を飲んで映画と舞台を告知するというもの。第1弾では、鈴木と安井がイラスト対決を実施した。テーマである「ねずみ」をうまく描いて、スタッフからより多くの票を集めたほうが勝ちとなる。なお今後、真剣勝負企画の動画が毎週木曜日にアップされていく。

柴崎貴行が監督した「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」は6月12日に公開。

※柴崎貴行の崎は立つ崎が正式表記

(c)2020 toei-movie-st

映画ナタリー