音楽ニュース

最終更新日:2020年05月26日 16:46

坂本真綾「FGO」第2部後半の主題歌「躍動」歌唱、作曲はユアネス古閑

スマートフォン向けRPG「Fate/Grand Order」第2部後半の主題歌が坂本真綾の新曲「躍動」に決定した。

坂本真綾

ユアネス

これは本日5月25日にYouTube Liveなどで配信された番組「Fate/Grand Order カルデア放送局 ライト版 ~『Fate/Requiem』コラボレーションイベント開催記念放送~」の中で発表されたもの。「躍動」では作詞を坂本が、古閑翔平(ユアネス)が作曲を、編曲および演奏をユアネスが、ストリングスアレンジを河野伸が担当した。坂本は新曲について「楽曲を提供してくれたユアネスさんのフレッシュな感性が、FGOの一場面に新たなインスピレーションをもたらしてくれたと思います。ご期待ください」とコメントしている。

また番組内では「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram」の主題歌が、坂本の新曲「独白」に決定したこともアナウンスされた。こちらの新曲は作詞を坂本が、作編曲を内澤崇仁(androp)が、ストリングスアレンジを内澤と石塚徹が手がけている。

音楽ナタリー