映画ニュース

最終更新日:2020年06月08日 20:58

「三大怪獣グルメ」新たな公開日が6月6日に、植田圭輔や吉田綾乃クリスティー出演

植田圭輔主演作「三大怪獣グルメ」の新たな公開日が6月6日に決定。東京・ユーロスペースほか全国で順次封切られる。

「三大怪獣グルメ」メインビジュアル

「三大怪獣グルメ」

5月23日に公開予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大に伴う各行政機関の発表を受けて延期されていた本作。監督の河崎実は「人類最大の、未曾有の危機の時に映画どころではないとお思いでしょうが、我々は映画を作ることしかできません。そして、皆様に映画館で見ていただくのが『映画』です。いま、映画の危機だからこそ、映画館で映画を見ていただきたいと思います。それも現実を忘れるようなとびきりバカな映画を」と思いをつづり、「負けるわけにはいきません! コロナのやつを笑いでぶっ飛ばします!」と公開に向けて意気込みを伝えた。

「三大怪獣グルメ」

本作では、政府が組織するシーフード怪獣攻撃部隊・SMATが、3大怪獣を国立競技場で海鮮丼にしようとする“海鮮丼作戦”を決行するさまが描かれる。マンガ「孤独のグルメ」で知られる久住昌之が監修を担当。寿司屋の息子であり元超理化学研究所員の主人公・雄太を植田が演じ、吉田綾乃クリスティー(乃木坂46)、安里勇哉(TOKYO流星群)、横井翔二郎、木之元亮がSMATメンバーに扮した。

映画ナタリー