音楽ニュース

最終更新日:2020年05月22日 16:51

Aimerが「炎炎ノ消防隊」第2期OPテーマ担当、9月にシングルリリース

Aimerが7月から放送のテレビアニメ「炎炎ノ消防隊 弐ノ章」のオープニングテーマを担当する。

Aimer

「炎炎ノ消防隊 弐ノ章」キービジュアル (c)大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課

「炎炎ノ消防隊」は大久保篤の人気コミックを原作としたアニメで、世界を襲う人体発火現象の謎に立ち向かう特殊消防隊の活躍を描くダークファンタジー。2019年7月から12月まで第1期が放送され、人気を博した。

Aimerは第2期のオープニングテーマとして新曲「SPARK-AGAIN」を提供。「この作品の持つまさに炎のようなエネルギー、その片鱗をちゃんと宿した曲になるように、今の自分の心境とも繋げながら『SPARK-AGAIN』という曲をつくりました」とコメントしている。YouTubeでは「SPARK-AGAIN」を使用したアニメのPVが公開されているのでチェックしてみよう。

また、Aimerが「SPARK-AGAIN」を表題曲としたニューシングルを9月9日にリリースすることも決定。シングルはDVD付きの初回限定盤と期間限定生産盤、CDのみの通常盤の3仕様が用意される。

Aimer コメント

「炎炎ノ消防隊 弐ノ章」OPを任せていただけたこと、心から光栄に思っています。この作品の持つまさに炎のようなエネルギー、その片鱗をちゃんと宿した曲になるように、今の自分の心境とも繋げながら「SPARK-AGAIN」という曲をつくりました。作品のボルテージを上げられるような、そして毎週耳にするたび自然と胸が高鳴って、あなたの心まで燃えてくるような、そんな一曲になれたら嬉しいです。放送を、とても楽しみにしています!

音楽ナタリー