映画ニュース

最終更新日:2020年05月20日 19:13

「梨泰院クラス」パク・ソジュンが悪と戦う、主演作「使者」の新写真公開

ドラマ「梨泰院クラス」で知られるパク・ソジュンの主演作「ディヴァイン・フューリー/使者」の公開日が8月14日に変更。また本ビジュアルと新たな場面写真が公開された。

「ディヴァイン・フューリー/使者」本ビジュアル

「ディヴァイン・フューリー/使者」新場面写真

本作は、「ミッドナイト・ランナー」にも出演したパク・ソジュンと同作の監督キム・ジュファンが再びタッグを組んだ“エクソシズムアクション”。幼少期に事故で父を亡くし、神への信仰を失ったまま成長した総合格闘家のヨンフが、悪と戦う力に目覚めていくさまを描く。本来は7月に公開される予定だったが、新型コロナウイルス流行の状況を考慮して延期となった。

「ディヴァイン・フューリー/使者」新場面写真
「ディヴァイン・フューリー/使者」新場面写真

パク・ソジュンがヨンフ、「ラスト・ナイツ」のアン・ソンギがエクソシストのアン神父に扮したほか、「MASTER/マスター」のウ・ドファン、「パラサイト 半地下の家族」のチェ・ウシクも出演した。公開された写真には神妙な表情を浮かべるヨンフや、おびえる女性と対面するアン神父の姿が写し出されている。

「ディヴァイン・フューリー/使者」は東京・シネマート新宿ほか全国で公開。

(c)2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

映画ナタリー