音楽ニュース

最終更新日:2020年05月20日 16:26

EBiDAN卓球ドラマ「FAKE MOTION」に新展開!エビ高、薩川、八高が温泉旅行で事件に遭遇

5月28日(木)よりHuluにて、ドラマ「FAKE MOTION -卓球の王将-」のHuluオリジナルストーリー「FAKE MOTION -湯けむり温泉卓球事件簿-」が配信される。

「FAKE MOTION -湯けむり温泉卓球事件簿-」より。

「FAKE MOTION -湯けむり温泉卓球事件簿-」より。

ドラマ「FAKE MOTION -卓球の王将-」は、佐野勇斗(M!LK)、古川毅(SUPER★DRAGON)、北村匠海(DISH//)、草川拓弥(超特急)らEBiDANメンバーが総出演している日本テレビ系の深夜ドラマ。5月27日(水)の地上波放送終了後に配信されるHuluオリジナルストーリーでは、ドラマから1カ月後の物語が描かれる。

「FAKE MOTION -湯けむり温泉卓球事件簿-」より。

高杉律(佐野)、桂光太郎(古川)らが所属する恵比寿長門学園は薩川大学附属渋谷高校、都立八王子南工業高校との親睦を深めるために温泉旅行を企画し、一行は八高の部長・近藤勇美(森崎ウィン)の祖父母が経営する温泉施設へと向かう。すると、近藤と因縁がある幼なじみ・桑原大志(松本大輝)が果たし状を持って現れ、その直後に光太郎と八高の市村哲(ジャン海渡 / SUPER★DRAGON)が謎の失踪を遂げてしまう。このオリジナルストーリーはドラマ本編とは一味違う謎解き要素やキャストの入浴シーン、オフショット映像を楽しめるエンディングなどが見どころで、毎週木曜日に1話ずつ、全3話が配信される。

Hulu「FAKE MOTION -湯けむり温泉卓球事件簿-」(全3話)

2020年5月28日(木)スタート
※日本テレビでのドラマ放送終了後から第1話を配信。以降毎週木曜日に1話ずつ追加

音楽ナタリー