映画ニュース

最終更新日:2020年05月20日 12:08

窪塚洋介と小関裕太が「みをつくし料理帖」撮影を振り返るインタビュー映像公開

「みをつくし料理帖」のキャストインタビューリレー第4弾がYouTubeで公開された。

「みをつくし料理帖」より、窪塚洋介演じる小松原。

高田郁の時代小説シリーズを映画化した本作では、大洪水によって両親を亡くした主人公・澪が料理人として成長していくさまや、幼なじみ・野江との友情などが描かれる。松本穂香が澪、奈緒が野江を演じ、角川春樹が監督を務めた。

第4弾の動画には澪を温かく見守る2人の男性、御膳奉行・小松原役の窪塚洋介と町医者・永田源斉役の小関裕太が登場。2人とも角川とともに仕事をするのは初めてで、窪塚は「想像を超えたぶっとんだ方だなと思いました。でもすごくシンパシーを感じる部分もたくさんあって」と述べる。また原作から力と癒やしをもらったと振り返り、澪役の松本については心を揺さぶられることが多々あったと明かした。

「みをつくし料理帖」より、小関裕太演じる永田源斉。

小関も「いろいろな意見を聞いてくださる器の大きい優しい監督だったので、現場でリラックスしながら楽しんでやらせていただいてます」と角川への印象を語り、撮影後に食べたしぐれ煮がおいしかったというエピソードを披露している。

(c)2020 映画「みをつくし料理帖」製作委員会

映画ナタリー