映画ニュース

最終更新日:2020年05月20日 11:03

マ・ドンソクがヤクザのボス演じた「悪人伝」公開日が7月17日に決定

マ・ドンソクが主演を務める「悪人伝」の公開日が7月17日に決定。あわせてポスタービジュアルが到着した。

「悪人伝」ポスタービジュアル

第72回カンヌ国際映画祭ミッドナイトスクリーニング部門で正式上映された本作。凶悪なヤクザのボスであるチャン・ドンスが、何者かにめった刺しされるも一命を取り留め、暴力刑事として知られるチョンと共闘し犯人を追い詰めるさまが描かれる。「代立軍 ウォリアーズ・オブ・ドーン」のキム・ムヨル、「犯罪都市」のキム・ソンギュも出演した。

「悪人伝」

ドンス役のマ・ドンソクは「刑事のようにデータを集め、推理を駆使して犯人を追い詰める。一般的なギャングのボスとはまるで別の一面を見せるキャラクターだ。今まで演じてきた中でもっとも個性的な役柄と言えるだろうね」とコメント。韓国で観客動員300万人超えのヒットを記録した本作は、シルヴェスター・スタローン製作によるハリウッドリメイクも決定している。

イ・ウォンテが監督と脚本を担当した「悪人伝」は、東京・シネマート新宿ほかで公開予定。

(c)2019 KIWI MEDIA GROUP. ALL RIGHTS RESERVED

映画ナタリー