映画ニュース

最終更新日:2020年05月19日 11:03

鈴木拡樹×安井謙太郎×崎山つばさ「死神遣いの事件帖」新公開日が決定

鈴木拡樹が主演を務めた「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」の新公開日が6月12日に決定した。

「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」ポスタービジュアル

本作は当初5月29日に封切られる予定だったが、公開延期が発表されていた。購入済みの前売り券は、新公開日以降も使用できる。なお新型コロナウイルス感染拡大の影響により一部の劇場は6月12日以降も休館している可能性があるため、営業状況については各劇場公式サイトで確認を。

「東映ムビ×ステ」プロジェクトとして舞台「死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-」と連動して製作された本作。映画では、吉原の遊廓で起こった“遊女連続殺人事件”を軸に、探偵業を営む死神遣いの探偵・久坂幻士郎と死神・十蘭の活躍を描く。鈴木が幻士郎、安井謙太郎(7ORDER project)が十蘭を演じたほか、共演には崎山つばさや鈴木絢音(乃木坂46)も名を連ねた。監督を務めたのは柴崎貴行。

※柴崎貴行の崎は立つ崎が正式表記

(c)2020 toei-movie-st

映画ナタリー