映画ニュース

最終更新日:2020年05月20日 11:43

「野性の呼び声」名犬バックのモデルは保護犬だった、監督が語る出会い

ハリソン・フォードが主演を務めた「野性の呼び声」のBlu-rayが7月3日に発売。このたび特典映像の一部がYouTubeで解禁された。

「野性の呼び声 4K UHD」ジャケット

本作はジャック・ロンドンによる冒険小説をもとにしたスペクタクルアドベンチャー。秘境アラスカで地図にない地を目指す男ソーントンと名犬バックの言葉を超えた友情が描かれる。「ヒックとドラゴン」のクリス・サンダースが初めて実写映画でメガホンを取り、ジェームズ・マンゴールドが製作に名を連ねた。

「野性の呼び声」
「野性の呼び声」

映像ではサンダースが妻のジェシカと一緒にバックのモデルとなった犬との出会いを振り返る。当初CGで一から作り上げられる予定だったバック。しかし原作で描かれたセントバーナードとファーム・コリーの交配種は、表情を読み取るのが難しく、夜の場面では毛色の判別が難しいなど、制作が難航したという。そんなときジェシカがセントバーナードとシェパードの交配種で「バックリー」という名前の保護犬をWebで発見。その後は原作のイメージに非常に近かったバックリーをモデルに、モーションキャプチャーの技術を駆使してバックが造形されていった。

「野性の呼び声」は6月17日より先行デジタル配信。

野性の呼び声 4K UHD

2020年7月3日(金)発売
価格:税込6600円
発売元:ウォルト・ディズニー・ジャパン

野性の呼び声 ブルーレイ+DVDセット

2020年7月3日(金)発売
価格:税込4400円
発売元:ウォルト・ディズニー・ジャパン

(c)2020 20th Century Studios

映画ナタリー