映画ニュース

最終更新日:2020年05月16日 11:43

ライアン・ゴズリング主演のSFをフィル・ロードとクリストファー・ミラーが監督

「スパイダーマン:スパイダーバース」の製作を担当したフィル・ロードとクリストファー・ミラーが、ライアン・ゴズリング主演のSF映画で監督を務めることが明らかに。Varietyなどが報じた。

左からクリストファー・ミラー、フィル・ロード(写真提供:Gary Mitchell / Landmark Media / Newscom / ゼータ イメージ)

「オデッセイ」の原作者として知られるアンディ・ウィアーによる未刊の新作小説「Project Hail Mary(仮題)」をもとにする本作では、世界を救う任務にたった1人で挑む宇宙飛行士の姿が描かれる。ロード、ミラーと長年親交が深く「スパイダーマン:スパイダーバース」でチームを組んだエイミー・パスカルも製作で参加。ゴズリング、ウィアー、「mid90s ミッドナインティーズ」のケン・カオ、「オデッセイ」を手がけたアディティア・スードもプロデュース陣に加わる。

なお「Project Hail Mary(仮題)」は2021年春にアメリカで出版される予定。

(情報提供:IndieWire / VM / ゼータ イメージ)

映画ナタリー