映画ニュース

最終更新日:2020年05月15日 18:13

殺人鬼が作ったお化け屋敷へようこそ、「ホーンテッド」予告解禁

「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」の予告編がYouTubeで解禁された。

「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」

「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」

本作は殺人鬼が殺しのために作ったお化け屋敷を舞台とするホラー。イーライ・ロスがプロデュースを担当し、「クワイエット・プレイス」の脚本家コンビとして知られるスコット・ベックとブライアン・ウッズが監督を務めた。「NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち」のケイティ・スティーヴンスが主人公の女子大生ハーパーを演じている。

「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」

予告編には、ハロウィンの夜に郊外のお化け屋敷を訪れる大学生6人の姿が。ハーパーたちはそこで、仮面を着けたキャストに引きずられて登場した少女が必死に助けを求める姿を見て困惑する。そして何かがおかしいと気付いた6人に、ピエロやゾンビのマスクを被った殺人鬼たちが襲いかかる。

「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」

「この映画は僕たちのヒーローであるジョン・カーペンターやトビー・フーバーが完成させた古典期スラッシャー映画への回帰だ。観客を恐怖のジェットコースターに縛り付け、観終わってもずっと悪夢に苛まれるような映画にしたかった」と、監督のベックはコメントしている。

「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」は、東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国で近日ロードショー。

(c)2018 Danger House Holding Co., LLC. All rights reserved.

映画ナタリー