映画ニュース

最終更新日:2020年05月15日 10:03

濱田岳×水川あさみ「喜劇 愛妻物語」特報解禁、ウディネ映画祭への出品も決定

濱田岳と水川あさみが共演した「喜劇 愛妻物語」の公開日が9月11日に決定。イタリアの第22回ウディネ・ファーイースト映画祭のコンペティション部門に正式出品されることも明らかになった。

「喜劇 愛妻物語」ティザービジュアル

「百円の恋」の脚本家として知られる足立紳が、自伝的小説を自ら映画化した本作。結婚10年目にして倦怠期の真っ只中にいるセックスレスの夫婦を描いた愛憎劇だ。濱田が売れない脚本家の夫・豪太、水川が夫に愛想を尽かす鬼嫁チカ、新津ちせが一人娘のアキを演じた。

「喜劇 愛妻物語」

ヨーロッパ最大のアジア映画祭として、毎年4月下旬に開催されるウディネ・ファーイースト映画祭。今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期となり、6月26日から7月4日にかけてオンライン上で開催される。

「喜劇 愛妻物語」

新作の脚本を書く取材のため、家族旅行も兼ねて香川を訪れた豪太たち。このたびYouTubeで解禁された2種類の特報には、異なるシチュエーションの口喧嘩シーンが収録された。売れる見込みがない年収50万円の夫に毒舌を浴びせるチカと、妻の罵詈雑言に対してたじろぎながらも奮闘する豪太の姿を確認できる。

第32回東京国際映画祭で最優秀脚本賞に輝いた「喜劇 愛妻物語」は、東京・新宿ピカデリーほか全国でロードショー。

(c)2020「喜劇 愛妻物語」製作委員会

映画ナタリー