映画ニュース

最終更新日:2020年05月14日 18:28

ユナイテッド・シネマが宮城、栃木、新潟、愛媛、熊本の5劇場の営業を明日再開

ユナイテッド・シネマが、明日5月15日から一部劇場の営業を再開することを発表した。

ユナイテッド・シネマグループのロゴ。

営業再開に際し、ユナイテッド・シネマが行う新型コロナウイルス感染予防の対応。

新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言を受け、同社は全国43劇場の臨時休業を実施していた。5月4日に発表された政府指針並びに各自治体の感染防止措置の緩和を受けて、このたび5劇場の営業を再開。来場者には常時マスクを着用することや、手指のアルコール消毒を呼びかけている。また、当面の間チケットは当日上映分のみを販売。インターネットでは上映当日の0時、劇場では開館時間から販売される。

再開する劇場は宮城・フォルテ宮城大河原、栃木・アシコタウンあしかが、新潟・新潟、愛媛・フジグラン今治、熊本・熊本。このほかの劇場については、状況の変化に応じ営業を再開していく。

5月15日(金)から営業を再開するユナイテッド・シネマの劇場

宮城県 ユナイテッド・シネマ フォルテ宮城大河原
栃木県 ユナイテッド・シネマ アシコタウンあしかが
新潟県 ユナイテッド・シネマ新潟
愛媛県 ユナイテッド・シネマ フジグラン今治
熊本県 ユナイテッド・シネマ熊本

映画ナタリー