映画ニュース

最終更新日:2020年05月08日 13:03

140秒のテレワーク映画コンペで作品募集、テーマは「窓から見た外の世界」

東京シネマサロンが映画コンペティション「STAY HOME MOVIE poetry windows」を主催。リモートで制作された映画を募集している。

「STAY HOME MOVIE poetry windows」告知ビジュアル

新型コロナウイルスの影響で、映画やテレビなど映像業界の多くの制作現場がストップしている現在。本企画では「窓から見た外の世界」をテーマに、制作の全行程をリモートで行う140秒のテレワーク映画を募集している。条件は版権フリーの既存の詩を題材にし、監督以外の人物が撮影した映像を使用すること。締め切りは5月31日24時。完成作品は、東京シネマサロンが企画するイベントでの上映とSNSでの公開を予定している。そのほか応募に関する詳細は東京シネマサロンのFacebookページで確認を。

映画ナタリー