映画ニュース

最終更新日:2020年05月08日 00:13

ダリオ・アルジェントの「フェノミナ」4Kレストア版BD発売、吹替版制作の支援募集

「サスペリア」「インフェルノ」で知られるダリオ・アルジェント監督作「フェノミナ」の4Kレストア版Blu-rayが10月2日に発売される。

「フェノミナ」4Kレストア版Blu-rayのジャケット。

「フェノミナ」

ジェニファー・コネリーが演じた本作の主人公は、昆虫と交信できる少女ジェニファー。スイスの全寮制名門女子校に転入した彼女が、連続殺人鬼の犯行現場に遭遇したことから、次々に災難に見舞われるさまが描かれる。ドナルド・プレザンス、ダリア・ニコロディ、フェデリカ・マストロヤンニらがキャストに名を連ねた。

「フェノミナ」4Kレストア版Blu-rayの展開図。

傑作ホラーをBlu-ray化するホラー・マニアックスシリーズ12期の第4弾となる本ソフト。初回生産限定盤には特製アウターケースとコネリーを捉えたオリジナルフォトブックが付属する予定だ。さらにホラー・マニアックスシリーズ第12期全8作品の中から4作品以上を購入している人全員に、ジェームズ・キャメロンが監督を務めた「殺人魚フライングキラー」のサントラCDを贈るキャンペーンも実施。応募方法は商品に封入されているハガキで確認してほしい。

また、これまで制作されていなかった日本語吹替版を作るクラウドファンディングが、Makuakeでスタートした。麦人がマクレガー教授、唐沢潤が寄宿学校校長、小笠原亜里沙がジェニファーの友人ソフィに声を当てる。支援は7月27日まで受け付けており、リターンとしてポストカードセット、配役を交換したバージョンのBD-R、非売品映像特典DVD、サイン入り吹替台本のほか、出演声優を選べる“声優選択権”などが用意された。詳細についてはMakuakeで確認を。

(c)1984 TITANUS

映画ナタリー