音楽ニュース

最終更新日:2020年05月06日 16:01

「Mステ」に小沢健二やRADWIMPSら出演、ジャニーズタレント参加の新プロジェクトも

5月8日(金)にテレビ朝日系で放送される「ミュージックステーション」の番組内容が発表された。

V6

次回の放送には小沢健二、ゴスペラーズ、スガシカオ、Superfly、Toshl、RADWIMPSが出演。また今週からジャニーズ事務所の所属タレントが参加する「WAになっておどろうプロジェクト」が番組内でスタートすることも明らかになった。このプロジェクトでは嵐の「One Love」や“ジャニーズ手洗い動画”の振り付けを手がけた屋良朝幸が、V6の「WAになっておどろう」をテーマ曲として新たな振り付けを考案。毎週1組のジャニーズタレントが番組にVTRで出演して、その振り付けを踊る。

屋良朝幸 コメント

「WAになっておどろう」というすごい名曲に振り付けをさせて頂き、とても嬉しいです。
この企画が、いろんな人と繋がっているという意味でも、この外出自粛の中、皆さんにとって大事なコンテンツになれば良いなと思います。
ダンスの経験が無くても踊れる振り付けになっていますので、「あぁ、ダンスちょっと苦手だな」という方にもぜひ覚えてもらって、ご家族みんなで、家でひとりの人も、誰かと一緒に踊ってるという意識を持って踊っていただけたら!
人になかなか会えないこの状況はすごく寂しいと思うので、この踊りを覚えてぜひ一緒
に楽しみましょう!

テレビ朝日系「ミュージックステーション」

2020年5月8日(金)21:00~21:54
<出演者>
小沢健二 / ゴスペラーズ / スガシカオ / Superfly / Toshl / RADWIMPS

音楽ナタリー