映画ニュース

最終更新日:2020年05月05日 10:13

ジョジョのオーディション風景が解禁、T・ワイティティは「名優の仲間入り」と称賛

「ジョジョ・ラビット」のソフトが6月3日に発売。このたび特典映像の一部がYouTubeで解禁された。

「ジョジョ・ラビット」Blu-ray & DVDセットのジャケット。

ナチス政権下のドイツを舞台に、アドルフ・ヒトラーを空想上の親友とする少年ジョジョを主人公にした本作。母親が匿っていたユダヤ人の少女エルサと出会ったことから、彼の世界が一変していくさまが描かれる。監督のタイカ・ワイティティは第92回アカデミー賞で脚色賞を受賞した。

「ジョジョ・ラビット」

ジョジョを演じたのは、新人のローマン・グリフィン・デイビス。映像には彼のオーディション風景をはじめ、製作のカーシュー・ニールのインタビューが収録された。またワイティティは撮影中にデイビスの身長が伸びたことに言及しつつ「役者としても成長した。もう名優の仲間入りだ」と称賛している。デイビスは本作が映画初出演ながら、第77回ゴールデングローブ賞映画部門の主演男優賞(ミュージカル / コメディ部門)にノミネートされた。

なお先行デジタル配信は5月20日に開始される。

(c)2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

映画ナタリー