映画ニュース

最終更新日:2020年05月04日 05:03

大野智主演ドラマ「鍵のかかった部屋」の特別編放送、コメントも到着

大野智(嵐)が主演した連続ドラマ「鍵のかかった部屋」の特別編が、5月11日21時からフジテレビ系で放送される。

左から佐藤浩市扮する芹沢豪、大野智扮する榎本径、戸田恵梨香扮する青砥純子。

これはフジテレビの“月9”枠ドラマ「SUITS/スーツ2」第3話以降の放送延期を受け、急遽決定したもの。2012年に放送された「鍵のかかった部屋」では、奇才の防犯オタク・榎本径が弁護士の青砥純子と芹沢豪とともに難解な密室事件を解明していくさまが描かれる。大野が榎本、戸田恵梨香が純子、佐藤浩市が芹沢を演じた。貴志祐介の小説をもとに、相沢友子らが脚本を執筆。松山博昭、加藤裕将、石井祐介が演出を担当した。

鍵のかかった部屋 特別編

フジテレビ系 2020年5月11日(月)21:00~21:54

大野智 コメント

来週11日(月)よる9時から、僕が主演した「鍵のかかった部屋」の特別編が放送されることになりました。このドラマは、僕が演じる主人公・榎本が密室トリックの謎を解き明かしていくミステリードラマで、僕の月9初主演作でもあるので、とても思い出深いドラマです。榎本がどうやって密室トリックの謎を解き明かしていくのか? ぜひご家族そろって一緒にお考えいただき、楽しんでいただけたらうれしいです。

(c)フジテレビ

映画ナタリー