映画ニュース

最終更新日:2020年05月03日 21:13

あつぎのえいがかんkikiの支援グッズ販売中、「映像研」大童澄瞳がイラスト提供

神奈川・厚木の映画館、あつぎのえいがかんkikiの運営継続を支援するノベルティグッズが販売中だ。

大童澄瞳による、あつぎのえいがかんkikiとのコラボイラスト。

あつぎのえいがかんkiki内観

新型コロナウイルス対策の特別措置法にもとづく緊急事態宣言の発令に伴い、4月9日から臨時休館しているあつぎのえいがかんkiki。グッズにはステッカー、グラス、サコッシュ、トートバッグ、Tシャツといったアイテムがラインナップされ、同館のオリジナルロゴや、「映像研には手を出すな!」で知られるマンガ家・大童澄瞳によるオリジナルイラストがデザインされている。

あつぎのえいがかんkikiロゴ

大童はイラスト提供に際し、「町の小さな映画館が日本中で困難に立ち向かっています。今回は縁のあった“あつぎのえいがかんkiki”さんの助けになればと参加させていただきました!」とコメントを寄せた。支援グッズは通販サイト・SUZURIで購入できる。

「夢の貸館コース」告知ビジュアル

また今後、あつぎのえいがかんkikiでは「映画館をホームシアターに!夢の貸館コース」と題した特典を用意して支援者を募集する予定。詳しくは同館の公式サイトで発表される。

映画ナタリー