映画ニュース

最終更新日:2020年04月03日 17:08

「きっと、またあえる」個性豊かな“負け犬”が集結、学生時代と30年後の比較写真

「ダンガル きっと、つよくなる」で知られるニテーシュ・ティワーリーの監督作「きっと、またあえる」より、場面写真が13枚公開された。

学生時代のセクサ。

インドでもトップクラスの工科大学でともに時間を過ごした仲間たちの友情を描いた本作。寮対抗の競技会で万年最下位の“負け犬寮”こと4号寮に入ることになってしまった主人公・アニが、知恵とやる気とチーム力で汚名をそそぐべく奮闘していく。「PK」のスシャント・シン・ラージプートがアニを演じた。

30年後のセクサ。
学生時代のマミー。
30年後のマミー。

物語は1990年代の大学時代と、主人公たちが親世代になった30年後の現在という2つの時間軸で展開。アニ以外にもセックスのことしか頭にない“セクサ”、事あるごとに母親を求めてしまう“マミー”、周囲に悪態をつきまくる“アシッド”、最上級生で“みんなの兄貴”ことデレク、飲んだくれだがチェスだけは最強の“へべれけ”らが登場する。写真には5人の学生時代と30年後の姿がそれぞれ切り取られた。

「きっと、またあえる」は4月24日より東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋ほか全国ロードショー。

ALL RIGHTS RESERVED ALL COPYRIGHTS, TRADEMARKS, DESIGNS AND OTHER INTELLECTUAL PROPERTY RIGHTS WITH RESPECT TO THIS CINEMATOGRAPH FILM EXCLUSIVELY VEST WITH NADIADWALA GRANDSON ENTERTAINMENT PRIVATE LIMITED. ANY UNAUTHORISED REPRODUCTION, COPYING, BROADCASTING, PUBLICATION, PERFORMANCE, ADAPTATION OR USAGE IS STRICTLY PROHIBITED AND MAY AMOUNT TO INFRINGEMENT OF RIGHTS OF NADIADWALA GRANDSON ENTERTAINMENT PRIVATE LIMITED.

映画ナタリー