映画ニュース

最終更新日:2020年04月01日 15:53

藤原竜也と竹内涼真の共演作「太陽は動かない」が公開延期

藤原竜也と竹内涼真の共演作「太陽は動かない」の公開が延期となることがわかった。

映画「太陽は動かない」ポスタービジュアル

5月15日に全国公開を予定していた本作。新型コロナウイルスの感染拡大防止と観客の健康を鑑み、延期を決定したとワーナー・ブラザース映画が発表した。購入済みのムビチケは延期後の上映時に利用できるが、払い戻しを希望する場合は購入した劇場で対応可能。ムビチケの販売開始日は、公開日決定後に改めて告知される。

藤原と竹内は連名で「映画『太陽は動かない』の公開を楽しみにお待ちいただいていた皆様に安心してスクリーンで本作をご覧いただけるように、事態の終息を心より願っております」とコメントを発表した。

吉田修一の小説「太陽は動かない」「森は知っている」を「MOZU」シリーズで知られる羽住英一郎が実写化した本作。心臓に爆弾を埋め込まれた秘密組織のエージェントたちが、24時間ごとに迫る死の危険を抱えながら、ある極秘情報を巡って命懸けの頭脳戦と肉弾戦を繰り広げる。藤原がトップエージェントの鷹野一彦、竹内が鷹野の相棒・田岡亮一を演じた。

なお「連続ドラマW 太陽は動かない -THE ECLIPSE-」は当初の予定通り、WOWOWプライムで5月24日22時より放送される。

(c)吉田修一/幻冬舎 (c)2020「太陽は動かない」製作委員会

映画ナタリー