映画ニュース

最終更新日:2020年04月02日 17:03

エドガー・ライトが近未来舞台にした小説を映画化、主人公はアンドロイド

エドガー・ライトがサイモン・スティーヴンソンの小説「Set My Heart to Five(原題)」を映画化することをDeadlineなどが報じた。

エドガー・ライト(写真提供:Gary Mitchell / Landmark Media Landmark Media/ Newscom / ゼータ イメージ)

2054年を舞台にした本作では、アンドロイドのジャレッドを中心に物語が展開。自分やほかのアンドロイドが感情を持つことが許されるべきだということを人間たちに納得してもらうため、ジャレッドは探求の旅へ乗り出していく。1980代から1990年代の映画をきっかけにして、世界を変える映画の脚本を書くことを決意したジャレッドは、アメリカ西海岸での忘れられない冒険に出ることになる。脚本はスティーヴンソンが自ら執筆する予定。キャストなどそのほかの詳細は未定だ。

なおライトはホラー映画「Last Night in Soho(原題)」の脚本と監督も担当しており、9月18日にイギリス、9月25日にアメリカで公開される予定。同作にはトーマサイン・マッケンジーやアニヤ・テイラー=ジョイ、マット・スミスが出演する。

(情報提供:IndieWire / VM / ゼータ イメージ)

映画ナタリー