映画ニュース

最終更新日:2020年03月31日 08:03

由紀さおりが映画初主演「ブルーヘブンを君に」、ボイメンのメンバーも参加

由紀さおりの映画初主演作「ブルーヘブンを君に」が、6月5日に公開される。

「ブルーヘブンを君に」ポスタービジュアル

本作は、世界で初めて青いバラ“ブルーヘブン”を生み出した実在の女性をモデルにした物語。がんが再発して余命半年と診断された63歳の主人公・鷺坂冬子が、ハンググライダーで空を飛ぶ夢を叶えるため、2人の孫とその友人を巻き込んでチャレンジしていくさまが描かれる。

「キスできる餃子」の秦建日子が監督を務め、秦が小林昌とともに脚本を手がけた本作。由紀が冬子を演じ、孫の蒼汰と正樹にBOYS AND MENの小林豊と本田剛文、彼らの友人で溶接工の夏芽に柳ゆり菜が扮した。BOYS AND MENからは田村侑久も友情出演を果たす。そのほか、おかやまはじめ、岩橋道子、柊瑠美、鈴木信二、関口アナン、松嶋亮太、中田圭祐、小池里奈、寺泉憲、大和田獏、寺脇康文もキャストに名を連ねる。

「ブルーヘブンを君に」は、東京・イオンシネマ板橋ほか全国でロードショー。

(c)2020「ブルーヘブンを君に」製作委員会

映画ナタリー