映画ニュース

最終更新日:2020年03月27日 12:08

「泣きたい私は猫をかぶる」新カット到着、猫の姿になって好きな人と触れ合う

志田未来と花江夏樹がダブル主演を務める劇場アニメ「泣きたい私は猫をかぶる」の場面カット5枚が到着した。

「泣きたい私は猫をかぶる」新場面カット

「泣きたい私は猫をかぶる」新場面カット

岡田麿里が脚本を担当した本作は、「ペンギン・ハイウェイ」のスタジオコロリドが贈る長編アニメーション映画第2弾。ムゲ(無限大謎人間)と呼ばれる中学2年生・笹木美代が不思議なお面を被って猫に変身し、大好きなクラスメイト・日之出賢人と交流するさまを描く。

「泣きたい私は猫をかぶる」新場面カット
「泣きたい私は猫をかぶる」新場面カット

このたび公開された場面カットには、アクロバティックな動きで猫に変身する直前のムゲや、日之出のもとで猫の“太郎”としてかわいがられるムゲの姿が。“太郎”の正体を知らない日之出に冷たくされているムゲが、屋上で昼休みを過ごすシーンも捉えられた。

「泣きたい私は猫をかぶる」新場面カット

なお本作の公式Twitterでは、特別本編映像を使った追加声優キャストクイズを実施中。公式アカウントをフォローし、ハッシュタグから声優名をツイートした人の中から、正解者5名にポスターがプレゼントされる。

佐藤順一と柴山智隆が監督を務めた「泣きたい私は猫をかぶる」は、6月5日より全国ロードショー。4月3日に、オリジナルクリアファイル付きのムビチケが発売される。

(c)2020 「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会

映画ナタリー