映画ニュース

最終更新日:2020年03月25日 11:03

タイムリミットは64分、誘拐事件を生配信で追う「ライブリポート」公開決定

アーロン・エッカートが主演を務めたサスペンスアクション「Line of Duty」が、「ライブリポート」の邦題で5月1日より東京・新宿バルト9ほか全国で順次公開される。

「ライブリポート」ポスタービジュアル

「ライブリポート」

タイムリミット64分という少女の誘拐事件を追う警察官ペニーを主人公にした本作。視聴者から情報を得るため捜査風景の生配信を許可したペニーは、リポーターとともに少女の行方を追う。しかしペニーのある問題が発覚し、事件は予想だにしない結末へ向かっていく。

「ライブリポート」

エッカートが少女の救出に命をかけるペニー、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のコートニー・イートンが捜査をネットで生配信する熱血リポーターのエイヴァを演じた。監督は「大脱出2」で知られるスティーヴン・C・ミラー。

YouTubeで公開中の予告はキャスターの「生配信のため衝撃的な映像が流れるかもしれません」という発言から幕開け。スマートフォンを片手にエイヴァが、ペニーの捜査をネット上で配信していく。後半には「ラスト2分、放送事故発生」というテロップも映し出される。

(c)2019 LIVE MOVIE LLC

映画ナタリー