音楽ニュース

最終更新日:2020年03月24日 17:41

King Gnu、藤原竜也&竹内涼真がバディ組む映画「太陽は動かない」に主題歌提供

King Gnuが5月15日公開の映画「太陽は動かない」の主題歌を担当することが発表された。

映画「太陽は動かない」より。(c)吉田修一/幻冬舎 (c)2020「太陽は動かない」製作委員会

King Gnu

「太陽は動かない」は吉田修一のサスペンス小説を実写化した作品で、藤原竜也と竹内涼真がバディを組み、ノースタントで熱演を繰り広げるアクション映画。心臓に爆弾を埋め込まれ、24時間ごとに死の危険が迫るという極限まで追い詰められた秘密組織のエージェント2人の奮闘ぶりが描かれる。また映画と同時進行で、吉田修一監修のオリジナルストーリーによる連続ドラマがWOWOWで放送される。

King Gnuは映画のために新曲「泡」を制作。常に死と隣り合わせの藤原扮する鷹野と竹内演じる田岡の心情に寄り添うような楽曲で、本日3月24日に公開された映画の予告編でその一部を聴くことができる。

常田大希 コメント

生まれや育ちは選べない
皆それぞれ与えられた運命に
翻弄されながら足掻き抗い生きている

この映画の世界や人々は
果たして我々と無関係なのだろうか

運命の不条理さと
それでも生きることの尊さを
再確認できました

泡のような
儚いこの世界に乾杯

音楽ナタリー