映画ニュース

最終更新日:2020年03月21日 21:23

萩原健一没後1年、WOWOWで「いつかギラギラする日」「青春の蹉跌」など放送

特集放送「没後1年 萩原健一を偲んで」が、明日3月22日から26日にかけてWOWOWシネマで放映される。

「いつかギラギラする日」

「青春の蹉跌」 (c)東宝
「八つ墓村」 (c)1977松竹株式会社

この特集では“ショーケン”の愛称で親しまれ、2019年3月26日に死去した俳優・萩原健一の出演作5本をオンエア。悪党たちの死闘が描かれる深作欣二の監督作「いつかギラギラする日」や、神代辰巳が監督を務め、萩原がキネマ旬報ベスト・テンの主演男優賞を受賞した「青春の蹉跌」のほか、「八つ墓村」「竜馬を斬った男」「居酒屋ゆうれい」がラインナップに並ぶ。

没後1年 萩原健一を偲んで

WOWOWシネマ 2020年3月22日(日)~26日(木)
<放送作品>
「いつかギラギラする日」
「青春の蹉跌」
「八つ墓村(1977年)」
「竜馬を斬った男」
「居酒屋ゆうれい」

映画ナタリー