映画ニュース

最終更新日:2020年03月20日 20:38

成瀬瑛美、悠木碧ら3世代のプリキュア声優が集合!新作映画は「すごく優しい物語」

本日3月20日に生配信された「『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』プリキュアSP特別番組」。映画ナタリーでは番組の模様をレポートする。

左から引坂理絵、成瀬瑛美、悠木碧、依田菜津、河野ひより。

「映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日」ポスタービジュアル

番組には「映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日」に出演する花寺のどか / キュアグレース役の悠木碧、沢泉ちゆ / キュアフォンテーヌ役の依田菜津、平光ひなた / キュアスパークル役の河野ひより、星奈ひかる / キュアスター役の成瀬瑛美、キュアエール / 野乃はな役の引坂理絵が出席。まず冒頭に、新型コロナウイルス感染拡大防止のため公開が延期された本作の新たな公開日が5月16日に決定したことに加え、映画「プリキュア」シリーズの24作品が「プリキュア」公式YouTubeチャンネルで期間限定無料公開されることが発表された。

左から引坂理絵、成瀬瑛美。

続いて、テーマが書かれたカードに沿ったトークコーナーに。「想い出」というテーマでは、成瀬が1月に放送終了した「スター☆トゥインクルプリキュア」を振り返り、「実は今ロスってて! 『ヒープリ(ヒーリングっど▼プリキュア)』を毎週観つつ、『スタプリ』のみんなの活躍ももっと観たいと思ってたところにこの映画ですよ!」と公開が待ちきれない様子で期待を込める。

左から悠木碧、依田菜津、河野ひより。

「アフレコ」というテーマで、成瀬が「いっぱい写真を撮ったんですよ!」と話すと、悠木は「『スタプリ』チームの皆さんに、えいたそさんがバトンタッチするのをすごく楽しみにしてるからって言われて。優しい!って思いました」と収録時のエピソードを披露。河野が「泣きそうなほどうれしくて……とても幸せでした」としみじみ語ると、依田も顔を見合わせながら「『わかるー』『よかった』しか言えない」と同意し、悠木から「依田さんが語彙力を失っている」とツッコまれる。そんな3人の様子を見た引坂は、「最初からチームができてるなって。変身シーンのときも『ハグプリ(HUGっと!プリキュア)』『スタプリ』チームの全員でキュンキュンしてました」と太鼓判を押した。

映画の内容について、成瀬は「世代ごとの絡みっていうのが本当に楽しくて。ファン的には熱い展開があったり、細かいポイントがたくさんあるので何周もしてもらいたいです!」とアピール。その後、本編の冒頭映像がいち早く解禁され、キャストたちは映像を観ながら感想を言い合い、「ヒーリングっど▼プリキュア」のオープニングテーマを合唱するなど、和気あいあいとした様子で番組を終えた。

収録後の囲み取材で、改めて本作の注目ポイントを尋ねられると、悠木は「出てくる全員が誰かのために戦っているんです。激しい戦いなんですけど、最後まで観るとすごく優しい物語で、そこにぐっときてしまう大人がいるぞって思いました」とコメント。また本日から無料配信される「ふたりはプリキュア/マックスハート2・雪空のともだち」を子供の頃に観たという河野は、「YouTubeで気軽に観られるので、ぜひ大人になった方にもまた観てもらいたいです」と述べた。

「映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日」は全国でロードショー。

※文中の▼はハートマークが正式表記

(c)2020 映画プリキュアミラクルリープ製作委員会

映画ナタリー