映画ニュース

最終更新日:2020年03月20日 12:08

シングルマザーが夢と家族の間で葛藤、パワフルな歌声響く「ワイルド・ローズ」予告

「ジュディ 虹の彼方に」「ドクター・ドリトル」のジェシー・バックリー主演作「ワイルド・ローズ」のポスタービジュアルが到着。日本語字幕付き海外版予告編もYouTubeで公開された。

「ワイルド・ローズ」ポスタービジュアル

実在の人物をモデルに生み出された本作は、カリスマ的な歌声を持つシングルマザーのローズ=リン・ハーランを主人公とした物語。故郷のスコットランドからアメリカに渡り、歌手としての成功を目指すローズが、夢と家族のはざまで葛藤しながら不器用に生きるさまが描かれる。2019年ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞インディペンデント映画トップ10への選出をはじめ、数々のインディペンデント映画賞で栄冠に輝いた。

予告編には「私には歌しかないの」と吐露するローズが、一度はあきらめた歌手という夢を懸命に追う姿を収録。主演を務めたバックリーはすべての曲を自ら歌唱し、力強い歌声を披露している。「リトル・ダンサー」のジュリー・ウォルターズがローズの母親に扮したほか、「ホテル・ルワンダ」のソフィー・オコネドーも出演。「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」のトム・ハーパーがメガホンを取った。

「ワイルド・ローズ」は6月26日より全国ロードショー。

(c)Three Chords Production Ltd/The British Film Institute 2018

映画ナタリー