音楽ニュース

最終更新日:2020年03月18日 16:11

アニメ「キングダム」第3シリーズOPをBiSH、EDをwaterweedが担当

4月5日(日)にNHK総合で放送がスタートするテレビアニメ「キングダム」第3シリーズのオープニングテーマをBiSH、エンディングテーマをwaterweedが担当する。

アニメ「キングダム」メインビジュアル (c)原泰久 / 集英社・キングダム製作委員会

BiSH
waterweed

「キングダム」は集英社「週刊ヤングジャンプ」にて連載中の原泰久による同名マンガを原作とする“中華戦国大河ロマン”。第3シリーズでは迫りくる合従軍の猛威に対し、秦国が立ち向かう合従軍編に突入する。

本作のテーマ曲を担当するにあたり、BiSHのセントチヒロ・チッチは「敵味方関係なく個性豊かなキャラクター達が成長していく姿にBiSHも刺激をもらいました。彼等も私達も生きる時代は違えど、生き抜くため、がむしゃらに走り続けている戦士です。BiSHも精一杯歌を届けます」とコメント。一方、初のテレビアニメタイアップとなるwaterweedのTomohiro Ohga(B, Vo)は「大好きなキングダム、アニメのエンディングテーマを書かせて頂きました。これからも、関わっていく皆の想いを背負って前に進んでいこうと思います」と原作への熱い思いを語っている。YouTubeではBiSHによるオープニングテーマ曲「TOMORROW」をいち早く聴くことができるアニメのメインPVを公開中。

セントチヒロ・チッチ(BiSH) コメント

幅広い世代から愛される、魅力に満ち溢れた「キングダム」の主題歌を任せてもらえたことをとても光栄に思います。強く気高く。敵味方関係なく個性豊かなキャラクター達が成長していく姿にBiSHも刺激をもらいました。彼等も私達も生きる時代は違えど、生き抜くため、がむしゃらに走り続けている戦士です。みんなめちゃくちゃかっこいい!

BiSHも精一杯歌を届けます。
何卒。

Tomohiro Ohga(waterweed) コメント

大好きなキングダムのアニメのエンディングテーマを書かせて頂きました。
感謝しかありません。
これからも、関わっていく皆の想いを背負って前に進んでいこうと思います。

音楽ナタリー