映画ニュース

最終更新日:2020年03月15日 22:03

空手で芸能界の闇に立ち向かう「はぐれアイドル地獄変」実写映画化、主演は橋本梨菜

高遠るいのマンガ「はぐれアイドル地獄変」が実写映画化。グラビアアイドルの橋本梨菜が主演、「喧嘩番長」の東海林毅が監督を務める。

橋本梨菜

「はぐれアイドル地獄変」1巻(c)高遠るい/日本文芸社

本作は沖縄出身の売れないグラビアタレント・南風原海空(はえばるみそら)が、芸能界で生き残るために奮闘するセクシーコメディ。歌手を夢見ながらグラビア活動をしていた空手の達人・海空が、ある日事務所からAV出演を命じられ、芸能界の闇に立ち向かう姿が描かれる。このたび、海空が100人組み手に挑んだシーンの場面写真も解禁された。

「はぐれアイドル地獄変」
「はぐれアイドル地獄変」

大阪出身であり、健康的な小麦色の肌で“なにわのブラックダイヤモンド”という愛称で親しまれている橋本は「漫画実写化の主演?! 私が?! と正直最初は大掛かりなドッキリかなにかかと思うくらい疑心暗鬼なところからのスタートでした。笑 海空ちゃんの絵を初めて見たときもこんなにも私に似ているのかとさらに驚きました! だからこそ、見た目だけではなく原作を好きな方にも私じゃなきゃ海空ちゃんになれないと思ってもらえるように、橋本梨菜の海空を認めてもらえるようにと身が引き締まる気持ちになったのを今でも鮮明に覚えています」とコメント。なお彼女は、4カ月に及ぶ演技と空手のレッスンを経て撮影に臨んだ。

「はぐれアイドル地獄変」は2020年秋に東京の池袋シネマ・ロサほかで公開。東海林によるコメントも下記に掲載した。

橋本梨菜 コメント

この度、実写版「はぐれアイドル地獄編」の南風原海空役を演じました「日本一黒すぎるグラビアアイドル~なにわのブラックダイヤモンド~」橋本梨菜です。漫画実写化の主演?! 私が?! と正直最初は大掛かりなドッキリかなにかかと思うくらい疑心暗鬼なところからのスタートでした。笑 海空ちゃんの絵を初めて見たときもこんなにも私に似ているのかとさらに驚きました! だからこそ、見た目だけではなく原作を好きな方にも私じゃなきゃ海空ちゃんになれないと思ってもらえるように、橋本梨菜の海空を認めてもらえるようにと身が引き締まる気持ちになったのを今でも鮮明に覚えています。このお話を頂いてからの私の日常は大きく変わり、撮影スタート4か月前から演技レッスンに加えて、アクションレッスンに空手レッスン。ほとんど何もできない私に1から根気強く先生方には指導して頂き、監督、スタッフさん、共演者のみなさまの支えあって無事完走できたと思います。私の全身全霊をかけた初主演作品!! クスッと笑えて、少しえっち▽そして熱い!! 気持ちがスカッとする映画です! 沢山の方に見て頂けたら嬉しいです!!

※▽はハートマーク

東海林毅 コメント

おっぱいの大きいグラビアアイドルが主演! 人気漫画の実写化!! アクションもの!!! ……いやいや、どう考えても手を出したらダメな企画(やつ)でしょ(笑)。でもね、だからこそ出来る面白いコトっていうのもあると思うんです。今回はそれ、やれちゃった気がします。観てください!

(c)2020「はぐれアイドル」制作委員会 (c)高遠るい/日本文芸社

映画ナタリー