映画ニュース

最終更新日:2020年03月13日 18:38

大友克洋「AKIRA」4Kリマスター版の音声に迫るドキュメンタリーがTV放送

大友克洋の監督作「AKIRA」のドキュメンタリー「AKIRA SOUND MAKING 2019」が、TOKYO MXで3月28日22時より放送される。

「AKIRA 4Kリマスターセット」特製スリーブ表面

「AKIRA SOUND MAKING 2019」より、左から麻倉怜士、山城祥二、名倉靖。
左から明田川進、小山茉美、岩田光央、佐々木望、草尾毅。

これは4月24日に4K ULTRA HD Blu-rayとBlu-rayを収めた「AKIRA 4Kリマスターセット」が発売されることを記念した番組。同商品には、音楽監督を務めた山城祥二の指揮のもと新たにリミックス作業を行った新規音源が収録された。番組では山城本人が“AKIRA 4Kリマスター”の音について語ったインタビューのほか、金田役の岩田光央、鉄雄役の佐々木望、ケイ役の小山茉美、甲斐役の草尾毅、音響監督の明田川進が参加した座談会などを放送する。

なお番組に未公開シーンを加えた長尺版の「AKIRA SOUND MAKING 2019」は、「AKIRA 4Kリマスターセット」の特典映像として収録される。

(c)1988マッシュルーム/アキラ製作委員会

映画ナタリー