映画ニュース

最終更新日:2020年03月12日 18:03

日本アカデミー賞3冠、シム・ウンギョン×松坂桃李「新聞記者」全国で再上映

シム・ウンギョンと松坂桃李が共演し、藤井道人がメガホンを取った「新聞記者」が、東京・新宿ピカデリーほか全国の劇場で再上映される。

左から松坂桃李、シム・ウンギョン。(c)日本アカデミー賞協会

「新聞記者」ビジュアル

新宿ピカデリーでは明日3月13日からスクリーンにかけられる。全190館で行われる上映については「新聞記者」の劇場情報ページで確認してほしい。上映日時が急遽変更になる場合もあるため詳細は各劇場の公式サイトでご注意を。

なお、本作は第43回日本アカデミー賞で最優秀作品賞、最優秀主演女優賞、最優秀主演男優賞の3冠に輝いたことを受けて、劇場から再上映のオファーが急増。企画・製作・エグゼクティブプロデュースを担当した河村光庸は「このようなインディペンデント映画を日本アカデミー賞の最優秀賞まで引き上げてもらった多くの映画人の方々に深く感謝いたします」とコメントしている。

「新聞記者」は、国家権力の闇に迫ろうとする新聞記者・吉岡と現政権に不都合なニュースをコントロールする任務を与えられたエリート官僚・杉原の姿を描いた政治サスペンス。吉岡役のシム・ウンギョン、杉原役の松坂に加えて本田翼、岡山天音、西田尚美、高橋和也、北村有起哉、田中哲司が出演した。

(c)2019『新聞記者』フィルムパートナーズ

映画ナタリー