映画ニュース

最終更新日:2020年03月12日 16:03

幸せな旅のはずが…シャイリーン・ウッドリーが過酷サバイバル「アドリフト」予告

「エベレスト 3D」のバルタザール・コルマウクル監督作「アドリフト 41日間の漂流」の予告編が、YouTubeで公開された。

「アドリフト 41日間の漂流」ポスタービジュアル

実話をもとにした本作では、ヨット旅行中に巨大な津波にのみ込まれた女性タミーが、極限状態の中でセーリングの知識を総動員して陸を目指すさまが描かれる。シャイリーン・ウッドリーがタミーを演じ、タミーの婚約者で、ともに遭難し大けがを負うリチャードにはサム・クラフリンが扮した。

予告編の冒頭には、幸せそうに旅をするタミーとリチャードの姿が。そして彼女たちが巨大なハリケーンに遭遇するシーンや、「何がなんでも生き延びてみせるわ」と決意したタミーが壊れたヨットを自力で修復し、魚を獲ろうとするなど過酷なサバイバルに挑む場面が映し出されていく。

なお、自身もセーリングが好きだというコルマウクルは「若いころはセーリング競技もしていたので、この映画の題材に惹き付けられた」と語った。

「アドリフト 41日間の漂流」は4月10日より東京・新宿バルト9ほか全国でロードショー。

(c)2018 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画ナタリー