映画ニュース

最終更新日:2020年03月09日 17:03

15歳少女を通して沖縄の現状映し出す、ドキュメンタリー「ちむぐりさ」予告

ドキュメンタリー「ちむぐりさ 菜の花の沖縄日記」の予告編が、YouTubeで公開された。

「ちむぐりさ 菜の花の沖縄日記」ビジュアル

沖縄テレビ放送の開局60周年を記念して製作され、同局のキャスターである平良いずみが監督を務めた本作。15歳の少女・坂本菜の花を中心人物に据え、沖縄のリアルを映し出す。

「ちむぐりさ 菜の花の沖縄日記」
「ちむぐりさ 菜の花の沖縄日記」

予告編の序盤に収められたのは、石川から沖縄のフリースクールに入学した坂本が人々の明るさや温かさに触れる様子。さらに沖縄の現状や、坂本が自身の足で各地を歩いてコラム「菜の花の沖縄日記」を執筆する姿が切り取られていく。

「ちむぐりさ 菜の花の沖縄日記」は、3月28日より東京・ポレポレ東中野ほか全国で順次ロードショー。

(c)沖縄テレビ放送

映画ナタリー