映画ニュース

最終更新日:2020年03月23日 11:18

ナタリー・ポートマンが迫力のステージで観客魅了、「ポップスター」予告編

ナタリー・ポートマンが主演・製作総指揮を務めた「ポップスター」の新たな場面写真が到着。予告編もYouTubeで公開された。

「ポップスター」

「ポップスター」
「ポップスター」

ポートマン扮する主人公セレステは、銃乱射事件の生存者として追悼式で歌ったことをきっかけにポップスターへと上り詰めるも、度重なるスキャンダルで失墜し、再起をかけたカムバックツアーに臨もうとするポップスター。敏腕プロデューサー役でジュード・ロウ、姉のエレノア役でステイシー・マーティンが出演し、少女時代のセレステと彼女の娘をラフィー・キャシディが1人2役で演じている。ウィレム・デフォーがナレーターを務め、「シークレット・オブ・モンスター」のブラディ・コーベットが監督と脚本を担当した。

「ポップスター」
「ポップスター」

予告編には子供の頃に経験した悲劇を乗り越え、華々しくステージで活躍するセレステの姿が。しかし一見きらびやかに見える彼女はドラッグ、アルコール、スキャンダルにまみれ不安定で危険な状態だった。姉エレノアに泣きつき、ときには「怖いの」と弱音を吐くセレステだが、いざステージに上がると満員の観客を沸き立たせ、圧倒的なパフォーマンスを見せる。

「ポップスター」

なお主題歌・劇中歌の全般をアーティストのSiaが手がけており、2019年3月に死去したシンガーソングライターのスコット・ウォーカーも作曲で関わっている。振付はポートマンの夫で、「ブラック・スワン」でもタッグを組んだバンジャマン・ミルピエが担当した。

「ポップスター」は4月3日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国で順次公開。

(c)2018 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC

映画ナタリー