音楽ニュース

最終更新日:2020年03月03日 15:21

GLAYベスト「REVIEW II」CMで北川景子があの名曲を口ずさむ

3月11日にリリースされるGLAYのベストアルバム「REVIEW II ~BEST OF GLAY~」のCMに北川景子が出演している。

GLAY「REVIEW II ~BEST OF GLAY~」CM“HOWEVER ver.”のワンシーン。

GLAY「REVIEW II ~BEST OF GLAY~」CM“SOUL LOVE ver.”のワンシーン

今回のコラボレーションは、GLAYが北川とかねてより親交が深く、彼女とDAIGOの結婚式で「HOWEVER」を披露した縁があることから実現に至った。CMは2バージョンあり、1つは駐車場に停めた車の中で北川が過去を懐かしむように「HOWEVER」を口ずさみ、涙を流すという内容。このCMには「いつかのメロディ。いつものメロディ。」というキャッチコピーが付けられている。

もう一方のCMは、北川が出かける準備をしながら思わず「SOUL LOVE」を口ずさむ姿を切り取った、明るくさわやかな内容に。こちらCMには「いつも歌っていた。あいつも歌っていた。」というキャッチコピーが付けられた。CMはテレビでのオンエアに併せてGLAYのYouTube公式チャンネルでも公開中。

北川景子 コメント

GLAYの皆さん、デビュー25周年おめでとうございます。今回はこのような貴重な機会を頂き、本当にありがとうございます。
お話を頂いた時、撮影で何ができるだろう、どうしたら伝わるだろうと、自分でもアイディアを出し、良いものを作ろうと思い撮影に臨みました。
撮影では「HOWEVER」「SOUL LOVE」とそれぞれ全く異なる二本のCMにしたいと思い、お芝居や衣装など変え、曲を深く追求したので、そんなCMが出来たのではないかと思います。
CMでここまで歌ったのは初めてのことであり、さらに撮影にTERUさんがいらしていたこともあり緊張しましたが、撮影で実際に歌うと、懐かしい気持ち、楽しい気持ちが湧いてきて“思わず口ずさみたくなるメロディ”というのは本当だなと思いました。
このCMを見て初めてGLAYのCDを買う方もいると思いますが、ファンの方に喜んで頂くことは勿論、そうでない方々にも魅力を届け、喜ばれるCMであれば嬉しいです。

音楽ナタリー