映画ニュース

最終更新日:2020年03月01日 12:08

藤原季節がオレオレ詐欺の旅に、原知佐子との共演作「のさりの島」今秋公開

藤原季節が主演する「のさりの島」が、2020年秋に東京・ユーロスペースで公開される。

「のさりの島」ティザーチラシ

「のさりの島」

本作の舞台は熊本・天草。オレオレ詐欺の旅を続ける若い男を藤原、男と同居する老女の艶子を原知佐子が演じる。藤原にとって長編映画での単独初主演作品である「のさりの島」は、原の遺作となった。

共演には杉原亜実、中田茉奈実、宮本伊織、西野光、小倉綾乃、酒井洋輔、kento fukaya、水上竜士、野呂圭介、外波山文明、吉澤健、柄本明が名を連ねる。小山薫堂がプロデューサーを務め、脚本と監督は「カミハテ商店」の山本起也が担当した。なお7月には天草で先行上映が実施され、全国でも順次公開される予定だ。

小山薫堂 コメント

「のさり」とは、この映画の舞台になる熊本県天草地方に古くからある言葉です。
自分の今ある全ての境遇は、天からの授かりものである、という考え方です。
だから目の前にあるものは否定せずに受け入れる──
天草の優しさの原点がそこにあります。

(c)北白川派

映画ナタリー