音楽ニュース

最終更新日:2020年02月29日 16:06

乃木坂46と欅坂46がランウェイで微笑む「TGC サステナブル STAGE」

乃木坂46の齋藤飛鳥、樋口日奈、山下美月、金川紗耶、遠藤さくら、欅坂46の渡辺梨加、渡邉理佐が本日2月29日に東京・国立代々木競技場第一体育館で行われたファッションイベント「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER」に出演した。

齋藤飛鳥(乃木坂46)

渡辺梨加(欅坂46)

新型コロナウイルスの感染拡大による厚生労働省の発表に伴い、観客を入れずに開催されることとなった今回の「東京ガールズコレクション」。プログラムは無観客に適した内容に再構築され、ステージの模様はLINE LIVEで生中継が行われている。

オープニングアクトの古城紋、さなり、2.5次元舞台「あんさんぶるスターズ!」キャスト、KAHOHのパフォーマンス後、乃木坂46と欅坂46のメンバーは花束を抱いて「TGC サステナブル STAGE」に登場。オーガニックコットンやペットボトルなどリサイクル素材を用いた「earth music&ecology」のアイテムに身を包み、ランウェイで微笑んだ。

また「東京ガールズコレクション」前半にはNovelbrightも出演し、「Walking with you」「拝啓、親愛なる君へ」をアコースティック形式でパフォーマンスした。

音楽ナタリー