映画ニュース

最終更新日:2020年03月10日 13:03

「薄氷の殺人」監督の最新作「鵞鳥湖の夜」公開、フー・ゴーとグイ・ルンメイ共演

「薄氷の殺人」のディアオ・イーナンが監督と脚本を担当した中国・フランス合作映画「鵞鳥湖(がちょうこ)の夜」が、5月29日に公開される。

「鵞鳥湖の夜」ポスタービジュアル

「鵞鳥湖の夜」

本作は中国のアンダーグラウンドの犯罪や、社会の底辺で生きる人間たちの現実を描くノワールサスペンス。刑務所を出所して古巣のバイク窃盗団に舞い戻った裏社会の男チョウは揉め事に巻き込まれ、誤って警官を射殺してしまう。自らに懸けられた懸賞金を妻と幼い息子に残そうと画策するチョウ。そんな彼の前に、妻の代理としてアイアイという見知らぬ女がやって来る。

「鵞鳥湖の夜」

「1911」のフー・ゴーがチョウ、「薄氷の殺人」「藍色夏恋」のグイ・ルンメイが娼婦として生きるアイアイを演じ、「薄氷の殺人」でベルリン国際映画祭の男優賞にあたる銀熊賞に輝いたリャオ・ファンが共演に名を連ねる。

「薄氷の殺人」でもディアオ・イーナンとタッグを組んだトン・ジンソンが撮影監督、「花様年華」のウォン・チーミンが照明監督を務めた。なお本作は夜間シーンが大半を占め、極彩色のライトやネオンサインが映画を彩る。

「鵞鳥湖の夜」は東京・新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開。

(c)2019 HE LI CHEN GUANG INTERNATIONAL CULTURE MEDIA CO.,LTD.,GREEN RAY FILMS(SHANGHAI)CO.,LTD.,

映画ナタリー