映画ニュース

最終更新日:2020年02月27日 12:08

岡田准一、鈴木亮平、山田涼介ら捉えた「燃えよ剣」新カット、山田裕貴扮する慶喜も

岡田准一が主演を務める「燃えよ剣」の場面写真が到着した。

「燃えよ剣」新場面写真

司馬遼太郎の同名歴史小説を原田眞人が映画化した本作は、新選組副長・土方歳三を主人公に、近藤勇、沖田総司ら志士たちの人生と彼らが生きた激動の幕末を描く物語。土方役の岡田のほか、土方と恋に落ちるお雪役で柴咲コウ、近藤役で鈴木亮平、沖田役で山田涼介(Hey! Say! JUMP)らがキャストに名を連ねる。

「燃えよ剣」新場面写真
「燃えよ剣」新場面写真
「燃えよ剣」新場面写真

場面写真は全部で4点。土方と沖田が険しい表情を浮かべながら並んで立つ様子や、絵筆を走らせるお雪の姿、やがて対立することになる近藤と伊藤英明扮する芹沢鴨が剣を握る場面が収められている。山田裕貴演じる徳川慶喜が、尾上右近扮する会津藩主・松平容保に過激浪士の駆逐を命じるシーンも切り取られた。

なお本作のロケ地は60カ所に及び、西本願寺、二条城、仁和寺、姫路城などでも撮影が行われた。岡田は「そこに立つだけで、その場所が(芝居を)助けてくれる。エネルギーを感じる場所ばかりだった」と撮影を振り返って語っている。

「燃えよ剣」は、5月22日より全国ロードショー。

※司馬遼太郎の遼は、二点しんにょうが正式表記

(c)2020 「燃えよ剣」製作委員会

映画ナタリー