映画ニュース

最終更新日:2020年02月18日 12:03

歌や踊りが大好きな妖精たちの物語「トロールズ」、女王の旅描く新作が10月公開

アニメーション作品「Trolls World Tour(原題)」が、「トロールズ ミュージック★パワー」の邦題で10月より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国で公開される。

「トロールズ ミュージック★パワー」ロゴ

ポップ村に住む、歌や踊りやハグが大好きな妖精たち“トロールズ”とその女王ポピーの大冒険を描く「トロールズ」シリーズ。本作では、トロールズの村がかつて王国として繁栄しており、のちに音楽のジャンルごとに6つの村に分裂してしまっていたことが明らかに。そんな中、ロック村のクィーン・バーブがすべての村を乗っ取ろうとしていることを知ったポピーは、仲間と一緒に世界を守るため旅に出ることになる。

監督を務めたのは「シュレック フォーエバー」に声優として参加したウォルト・ドーン。アナ・ケンドリックがポピー、ジャスティン・ティンバーレイクがポピーの相棒ブランチに声を当てる。ティンバーレイクはエグゼクティブミュージックプロデューサーも担当した。劇中曲にはダフト・パンクの「ワン・モア・タイム」や、スコーピオンズの「ロック・ユー・ライク・ア・ハリケーン」、スパイス・ガールズの「ワナビー」などが選ばれている。

A UNIVERSAL PICTURE (c)2020 DREAMWORKS ANIMATION LCC.ALL RIGHTS RESERVED.

映画ナタリー