映画ニュース

最終更新日:2020年02月13日 07:03

「ハーレイ・クイン」アクション公開、マーゴット・ロビー「嫌になるほど大変だった」

「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」のアクションシーンと日本版予告がYouTubeで公開された。

「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」

「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」ポスタービジュアル

「スーサイド・スクワッド」に登場したハーレイ・クインを主人公とする本作。ジョーカーと破局し束縛から解放された彼女が、謎のダイヤを盗んだ少女を巡って、残忍なローマン・シオニス / ブラックマスクとクレイジーなバトルを繰り広げる。マーゴット・ロビーがハーレイ、ユアン・マクレガーがブラックマスクを演じた。

このたび公開されたのは、ハーレイが留置所に侵入し、ダイヤを盗んだ少女を見つけるシーン。その瞬間、システムエラーでスプリンクラーが作動し、牢の鍵がすべて開けられてしまう。そしてハーレイに恨みを持った悪党たちが、彼女と戦うこととなる。この映像の後半に、日本版予告が収められた。

本作の撮影には、「ジョン・ウィック」の監督チャド・スタエルスキも参加している。ロビーは今回公開されたアクションに関して「急遽追加した“スプリンクラー”のシーンは嫌になるほど大変な撮影だったけど、本当に素晴らしい映像になってるの!」とアピール。さらに「これまで多くの素晴らしいアクションが生み出されてきたから、観客が初めて見るようなアクションを作ることが私たちの挑戦だった。車の周囲でスケートしたあとに、バク転でその車の屋根に乗るとかね! 全員に奇妙なアクションシーンがあって、とても面白いと思う」とこだわりを明かした。

キャシー・ヤンが監督を務めた「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」は、3月20日に全国で公開される。

(c)2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved. BIRDS OF PREY and all related characters and indicia c&TM DC Comics.

映画ナタリー