映画ニュース

最終更新日:2020年02月09日 20:53

声優の佐野康之が49歳で死去、堀内賢雄が追悼「愛くるしい笑顔が忘れられません」

声優の佐野康之が2月5日に49歳で死去していたことが、所属事務所ケンユウオフィスの発表でわかった。

佐野は1970年11月20日生まれ、兵庫県出身。プロダクション・エースに所属したのち、現事務所に入る。アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」や「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」に声の出演をしたほか、2010年製作の「メカニック」などに吹替で参加した。通夜と告別式は家族葬にて2月8日に執り行われている。ケンユウオフィスの代表取締役を務める堀内賢雄は、マネージャーのTwitterを通じて「佐野康之君が御家族に見守られ棺には大切な台本を入れて天国に旅立っていきました。愛くるしい笑顔が忘れられません」と追悼文を発表した。また、公式サイトにて堀内が出したコメントは下記の通り。

堀内賢雄 コメント

ケンユウオフィス俳優
佐野康之 儀 享年49歳 が
令和二年二月五日 急逝致しました
ここに生前中に賜りましたご厚誼を感謝いたします

尚 通夜及び告別式は御親族の意向により
家族葬にて本日執り行われました

ご連絡が遅れましたことを深くお詫び申し上げます
略儀ながら謹んでご通知申し上げます

映画ナタリー