音楽ニュース

最終更新日:2020年02月08日 15:46

長髪は不評だった?Da-iCE和田颯が1st写真集で髪型4変化、1番好きなスタイルは

Da-iCEの和田颯が本日2月8日に東京・HMV&BOOKS SHIBUYAで1stソロ写真集「和田颯 1st写真集 25」の発売記念イベントを行った。

和田颯(Da-iCE)

和田颯(Da-iCE)

颯の26歳の誕生日当日である2月3日に刊行された「和田颯 1st写真集 25」は、アメリカのニューヨークで撮影が行われた。イベント前に行われた会見でロケ地をニューヨークに決めた理由を問われると、颯は「ロサンゼルスには行ったことがあったんですけど、ニューヨークはなかったから行ってみたくて。やっぱりカッコいいイメージがあるし、王道のタイムズスクエアとか、アメリカを感じられるところで撮ってみたいと思っていました」と回答。3泊5日の弾丸スケジュールで「怒涛すぎて、正直記憶に残っていないところもあるんです」と笑いつつ「コニーアイランドに行くことができて。ニューヨークで海が見られるとは思っていなかったので新鮮でした。あとはやっぱりステーキやハンバーガー……肉がおいしかったです」と撮影を振り返った。

「和田颯 1st写真集 25」より。(撮影:神戸健太郎)(c)KADOKAWA

1st写真集の中でやりたかったことに「髪型を変えること」があったという颯。現地でカットやヘアカラーを施し、写真集ではロング、ミディアム、ショート、ショートの金髪と4パターンのヘアスタイルを披露している。これについて彼は「そのためにずっと伸ばしていたんです。(ロングは)ファンの皆さんの評判があまりよくなくて、『皆さんもうちょっと待っててね!』と思ってました(笑)」とコメント。自身はロングのスタイルが一番気に入っているそうで「個人的には好きなんですけどね……また伸ばしたいんですけど、(ファンに)言われちゃうかな?」と漏らしていた。

お気に入りのカットについて話す和田颯(Da-iCE)。

お気に入りのカットは現地の若者と一緒に写った1枚で、颯は「到着した日に撮ったものです。『一緒に撮ろうよ!』と言われて撮ったんですけど、こういうのなかなかないかなと思って、気に入ってます」と開いたページを眺めた。作品の出来栄えについては「120点」と答え、「いろんな自分を見せられたと思うので」とその理由を語る。そして最後に26歳の1年の抱負を問われると、颯は「これはずっと言ってるんですけど、さすがに免許を取りたい(笑)。あと、自分のメインの活動は踊ることなので、ずっと楽しく踊り続けたいなと思います」と語っていた。

音楽ナタリー