映画ニュース

最終更新日:2020年02月07日 07:03

「魔女見習いをさがして」は大人のための新たな魔法の物語、初映像が到着

「魔女見習いをさがして」より、本編初映像となる特報がYouTubeで解禁された。

「魔女見習いをさがして」

「魔女見習いをさがして」

本作は1999年から4年間にわたって放送されたテレビアニメ「おジャ魔女どれみ」シリーズの新作映画。「大人のための新たな魔法の物語」をうたう本作は、テレビシリーズの始まりの場所でもあるMAHO堂のモデルとなった洋館の前で、3人のヒロイン・ソラ、ミレ、レイカが出会うところから始まる。

「魔女見習いをさがして」

“魔法玉”による巡り合わせで出会った、年齢も境遇も異なる3人。特報には彼女たちが、シリーズにゆかりのある土地を巡り、大人になって忘れてしまった大切なものを探していくさまが切り取られた。最後には、テレビシリーズの次回予告でおなじみの、春風どれみによる「ハッピーラッキー、みんなに届け!」というセリフも。

「魔女見習いをさがして」

このたび「おジャ魔女どれみ」第1話が放送された2月7日に合わせ、「#あの呪文はまだ覚えてる?SNSキャンペーン」が実施されることも明らかに。おジャ魔女どれみ20周年のTwitterかInstagramのアカウントをフォローし、ハッシュタグ「#あの呪文はまだ覚えてる?」を付けて、思い出の呪文や映画への期待コメントを投稿すると参加完了だ。抽選で10名に特製リーフレットがプレゼントされる。

佐藤順一と鎌谷悠が共同監督を務めた「魔女見習いをさがして」は、5月15日より全国ロードショー。

(c)東映アニメーション (c)1976,1996,1998,2001,2005,2020SANRIOCO.,LTD.

映画ナタリー