映画ニュース

最終更新日:2020年02月05日 17:08

上映イベントSHINPAが尾道映画祭で開催、大林宣彦の8mm作品など上映

映画監督・二宮健を中心にした上映イベント「SHINPA」の第12弾が、尾道映画祭2020で2月28日と29日に開催される。

「SHINPA vol.12 in 尾道映画祭」メインビジュアル

上映されるのは大林宣彦の8mm作品「尾道」、ふくだももこ監督作「おいしい家族」のもとになった短編「父の結婚」、枝優花による「恋愛乾燥剤 a piece of 21世紀の女の子」など。安川有果、山中瑶子、嶺豪一、小林達夫による未ソフト化短編もスクリーンにかけられる。そして田中浩美の「Utopia」、二宮の「平成真須美 ラスト・ナイト・フィーバー」も。監督やキャストのトークも行われる。

吉田志織

さらに「現代映画の動向」と題された特別講演シリーズもスタート。第1弾のゲストとして映画監督の深田晃司が登壇する。そしてSHINPA恒例企画の即興映画製作企画「KCP(ケーシーピー)」には、二宮の「チワワちゃん」でチワワちゃんを演じた吉田志織が出演。安川と小村昌士が共同で監督を務める短編を、イベント期間中の2日間で完成させ披露する。

チケットはイープラスで販売中。

SHINPA vol.12 in 尾道映画祭

2020年2月28日(金)、29日(土)広島県 シネマ尾道
開場 18:00 / 開演 18:30 / 終演 22:30 ※途中休憩あり
前売り券料金:1日券 1800円 / 両日通し券 3200円
当日券料金:1日券 2300円 / 両日通し券 3800円

<上映作品情報>

2月28日(金)

安川有果「グッバイ筋肉!」
大野キャンディス真奈「歴史から消えた小野小町」
嶺豪一「どろん」
山中瑶子「おやすみ、また向こう岸で」
枝優花「恋愛乾燥剤 a piece of 21世紀の女の子」

2月29日(土)

大林宣彦「尾道」
小林達夫「After Hours」
田中浩美「Utopia」
ふくだももこ「父の結婚」
二宮健「平成真須美 ラスト・ナイト・フィーバー」
安川有果・小村昌士「即興映画製作 KCP in 尾道」

映画ナタリー