音楽ニュース

最終更新日:2020年02月05日 15:31

常田大希が「N.HOOLYWOOD」ショーの音楽制作、NYでチェロ生演奏

常田大希(King Gnu / millennium parade)が、2月4日(現地時間)にアメリカ・ニューヨークのMasonic Hall NYCにて行われたファッションショー「N.HOOLYWOOD COMPILE FALL2020 COLLECTION」の音楽を制作。同会場で行われたショーで自身の制作した音源に合わせてチェロの生演奏を披露した。

常田大希(Photo by Yuta Kawanishi)

今回のコラボレーションについてデザイナーの尾花大輔は「通常発表しているN.HOOLYWOODではなく、N.HOOLYWOOD COMPILEというフォーマルなラインで発表しようと考えている中、飲み仲間でもある常田さんが5歳からチェロを演奏しているお話を伺い、点と点が繋がり今回のコラボレーションが実現いたしました」とコメント。常田は「自分が初めて観に行ったファッションショーがN.HOOLYWOODでした。そして敬愛するKendrick LamarがFuji Rock Festivalで着ていた衣装もN.HOOLYWOODでした。そして尾花さんと出会い、そして今回NY fashion weekで共演。とてつもない縁を感じます。最高」と述べている。

ショーの映像はYouTubeにて公開されているので、チェロ奏者としての常田の姿を確かめてみよう。

デザイナー 尾花大輔 コメント

東京からNYにコレクション発表の場を移してから、ちょうど10年がたった今回。
通常発表しているN.HOOLYWOODではなく、N.HOOLYWOOD COMPILEというフォーマルなラインで発表しようと考えている中、飲み仲間でもある常田さんが5歳からチェロを演奏しているお話を伺い、点と点が繋がり今回のコラボレーションが実現いたしました。欲しいもの全てを与えてくれた上に想像を超えたパフォーマンス。
僕は人とのコラボレーションが苦手ですが、お互いを出し切れた良い時間を共有できたと思います。
この場を借りて、改めて、大希、そして皆さんありがとうございました。

音楽ナタリー